月経前症候群|生理日予測

月経前症候群|生理日予測
【月経前症候群】げっけいぜんしょうこうぐん
月経前症候群(PMS)とは?
月経前症候群とは生理の1~2週間前から起き
生理開始とともに消失する
ココロとカラダのトラブルの総称です。
ホルモンのアンバランスさにともなって
日常生活に差し障るさまざまな症状が
一群となって現れることをいいます。

【身体的症状】
下腹部膨満感、下腹痛、頭痛、乳房痛、乳房が張る
腰痛、関節痛、むくみ、体重増加、脚が重い
にきび、めまい、食欲亢進、便秘あるいは下痢
悪心、動悸、過剰な睡眠欲、不眠

【精神的症状】
怒りやすい、反感、闘争的、憂鬱、緊張
判断力低下、不決断、無気力、孤独感
疲れやすい、不眠、パニック、妄想症
集中力低下、気力が続かない、涙もろい
悪夢を見る、異性に対してのみ攻撃的になり暴力をふるう

【原因】
様々な説がありますが、原因はまだ完全には
解明されていません。
卵胞刺激ホルモン、エストロゲン、
黄体化ホルモン、プロゲステロン
等のホルモンバランスの乱れが原因との説が有力です。

【治療法】
現状では対症療法を行うしかありません。
リラックスした生活を心がける。
低用量ピルを用いたホルモン療法。
頭痛薬、鎮痛剤を用いた対症療法。
向精神薬療法。
各種症状にあわせた漢方療法。
食事内容(塩分・脂分・アルコールの
過剰摂取など症状を悪化させる要素を
控える)や運動(血行改善)
睡眠等の生活改善

日常生活に支障をきたす場合は
お医者さんに相談しましょう。
このエントリーをはてなブックマークに追加

チョクー

ベッド通販チョクー

人気順通販モール

ディアサロ

生理日予測|QRイメージ